《簡単これだけ!》ブログでネタ切れに困らないネタ集め方法。探し方を簡単解説。

  • 2020年1月3日
  • 2020年1月3日
  • BLOG
ブログネタを探す人たち

Designed by pikisuperstar / Freepik

QUESTION
ブログを始めてやり方は大体わかったけど、ネタ切れ。いいネタの探し方はありませんか?

今回はこのような疑問にお答えします。

 

RYOHTA
ブログ初心者のうちは、ネタ切れを感じることはよくありました。しかし、あるルーティンでブログを書くとネタ切れに困りませんよ!おすすめのネタ集め方法をご紹介します。
PR

ブログで困らないネタは3種類

さっそく結論ですが、ブログを書くのに困らないネタは以下の通りです。

 

過去の自分の悩み解決ネタ
なりたい自分への挑戦ネタ
流行りネタ

 

簡単にそれぞれをご紹介します。

 

過去の自分の悩み解決ネタ

個人のブログでは企業のブログとは違い、「体験と記事」をセットにするといいです。これを前提すると、過去の体験は既に体験していること」なので、ネタとしては無限ですね。

その中から悩みをピックアップして、解決策を記事にするといいと思います。私の場合、「会社にお土産を持っていくかどうかで悩んでいた」ことや、「会社の飲み会が嫌いで仕方なかった」という悩みがありました。

そのことについて記事を書くと、手もスムーズに進みました。完成した記事は以下の通りです。

 

フリナビ(furinavi)

職場へのお土産ってめんどくさくて、買わないと何か言われそうだし、買うにしても人がたくさんいて誰にまで買えばいいかわからな…

フリナビ(furinavi)

私は会社員だった時、私は飲み会が嫌いで嫌いで仕方ありませんでした。単純につまらないし、めんどくさいし、無駄にしか思えませ…

 

なりたい自分への挑戦ネタ

また、現在進行形で挑戦していることをネタにするのも人気ですね。

 

ブログアクセス解析*ヶ月報告
ダイエット挑戦*ヶ月報告
英語を※年かけて勉強してみた

 

これらの記事は、自分のモチベーションを上げるためにもおすすめです。ブログ本来の目的に沿ったネタかと。

 

RYOHTA
あまり長いスパンだと大変なので、短く「1日の過ごし方」とか、「〜を使ってみた」でもいいですね。

 

流行りネタ

最後にご紹介するのは流行りネタです。日々、流行は変化しています。流行りに乗かって記事を書いていけばOKです。

 

ブログが流行
→仮想通貨投資が活況に
→プログラミング学習が人気に

 

これだけが例ではありません。

流行りネタ一覧

 

シェアエコノミー
LCCでの海外旅行(ノマドワーク)
外国人の受け入れ
You Tube動画配信
Live配信 などなど

 

どんどん新しい技術や、環境の変化は起こっています。次々に新しい流行に挑戦すればネタは無限ですね。経験量を多くすれば、それだけブログネタには困らないと言うわけです。

流行に関する情報を集めるにはTwitterが便利です。ぜひつながりましょう!

 

結局、流行りネタを探すことに

流行りネタに乗っかる習慣を

3つのブログネタの探し方をご紹介しましたが、ブログを続けていると、最後に紹介した「流行に乗る」ネタに結局行き着くと思います。

過去の体験や経験のキーワードもいいですが、昔からある悩みに対する解決記事は、既にたくさんの記事が書かれていることも多く、アクセスが集めにくいからです。

例えるなら、ヒカキンにYouTube登録者数で勝ったり、ダウンタウンよりお笑いで有名になろうとするものでしょうか。不可能とはいいませんが、キーワードも先に上位をとった人が有利なのです。

 

主体のキーワードが決まれば、穴場のワードを探そう

例えば流行りの「プログラミング」について記事を書こうとした場合を考えてみましょう。穴場のキーワードはUbersuggestというキーワードツールで探すのがおすすめです(無料です)。

 

プログラミング 初心者
プログラミング 楽しくない
競技プログラミング
プログラミング おもちゃ などなど

 

競合の少ないキーワードもたくさんあります。穴場キーワードの記事は、検索上位になりやすいです。そして、それに関連する記事を書いていくのがいいですね。

新しく出てきた流行りネタで穴場のキーワードを抑えていく習慣を作ってみましょう。具体的な記事の書き方は以下の記事で紹介していますので、ご参考ください。

 

フリナビ(furinavi)

ワードプレス でブログを始めたばかりだけど、どうしても文章がうまく書けない。どうすれば他の記事のようにうまく文章が書ける…

 

ブログネタを考える時に「稼ぐ」ことは考えない

どんなネタでも稼ぐことにつなげられる

芸能人ではない一般人の多くが、ブログを副業としてしています。そのため、ネタ探しの時も稼ぐことを意識している人が多いと思います。

しかし、私はブログを書く時に稼ぐことは辞めましょう。なぜならどの記事からでも稼ぐことにつなげられるからです。

 

RYOHTA
これはアクセス数に応じたアドセンス広告のことだけを言っているわけではありません。

 

読者が求めている物を広く捉える

例えば、今私が書いている「ブログ ネタ切れ」という記事では、多くの読者はブログ初心者だと思います。

「ブログ初心者」を読者として想定した場合、初心者の時に必要な商材を紹介することも可能だからです。あまり広告だらけの記事はよくありませんが、どのキーワードもなんらかの商材につながっているというのが私の考えです。

 

RYOHTA
そもそも「稼ぎにつながる記事は100記事の内1つ」などとはよくいいます。その他99記事はその1つの稼ぐ記事の導線として重要な役割をしているのです。私もその考えに同感です。

 

最後に

いかがでしたか?

今回は、私が思うブログでネタ切れしないネタの探し方や集め方をご紹介しました。

ネタ切れで困ったという方は、まずはご紹介した3つの方法に挑戦してみてください。そして、日々の生活の充実とともに、新しい流行をどんどん取り入れた生活をしてみるのがいいかなぁと思います。

そうすれば、ネタ切れに困らず、毎日ブログを書くのも楽しくなると思います。ぜひ一緒にブログを始めましょう。私のこれまでの失敗をまとめた記事もぜひご覧ください。

 

フリナビ(furinavi)

初心者の方はブログが続かなくてあたり前です。私も初めてのブログは、100記事程書きましたが、やる気がなくなって辞めてしま…